リフォームをした事で生活も変わったと思う事

New Topics
リフォームをした事で生活も変わったと思う事

実家の老朽化のスピードが…

49歳 男性の場合
実家の老朽化のスピードが、最近加速度的に増しているようで、あちこち不具合が起きています。
室内で発生するそれは、目をつぶればやり過ごすこともできるのですが、人目につくところはそうはいかな場合もあります。所有者が納得していても、世間様がそれを許さないことがあるからです。

実家の場合で言うなら、屋根の崩壊がそれでした。
近所の住民や自称親戚の方々から「危険である」との指摘を受けるのです。
表向きは住んでいる老母が危険との指摘ですが、実際は周囲の人が「危険」と言っていることは言うまでもありません。実際その通りなので、リフォームするしかないかと思いましたが、見積金額は決してお安い金額ではありませんでした。

正直な気持ち、母親が住まなくなったらその後誰も住まない住宅です。
朽ち果てるまで放置しておきたい思いが強く悩みましたが、結局は圧力に屈する形でリフォームすることにしました。
瓦屋根は鉄屋根に変貌を遂げ、住んでいない者にとってさほどの感慨はありませんでしたが、ただ母親から物理的な危険が排除されたことと、周囲から批判を受けないという心の安寧を得られ、メンタル面で生活は変化しました。